京王線路線図


京王線路線図

高画質で地図を開こう


京王線は東京にある新宿区の新宿駅と西にある調布、府中と京王八王子を結ぶ線路である。


京王線は全長37.9キロを誇り、ほかの西東京、神奈川県にある京王運営線路と交差する:例えば、新京王線(渋谷にある笹塚駅と新宿駅)、京王相模原線(橋本~調布間)、京王競馬場線(東府中~府中競馬正門前間)、京王動物線(高幡不動~玉動物公園(玉動物園)間)、京王高尾線(北野駅~高尾山口駅、高尾山へのアクセスを含めて)、そして京王井の頭線(渋谷~吉王子間)。

京王線の駅

京王線路線図の全駅は:新宿(東映お江戸線、東映新宿線、丸ノ内線、山手線等)、笹塚、代田橋、明大前、下高井戸、桜上水、上北沢、八幡山、六花公園、千歳烏山、仙川、つつじが丘、柴咲、国領、布田、調布、西調布、飛田給(味の素スタジアム)、武蔵野台、多磨霊園、東府中、府中、分倍河原、中川原、聖蹟桜ヶ丘、百草園、高幡不動、平山女子公園、長沼、北野、京王八王子。

京王線の情報

京王線の始発は新宿を5:41分に発ちます。終電は24:30に出ます。

週末及び祝日には便の頻度が縮小される。

歴史

京王線は1913年に築かれ、新宿と調布間を運営していた。1916年には府中に延長された。

1960年代、そして1980年代にも、京王線の延長が行われた。

2000年に、東京で初めてとなる、女性専用車両は京王によりはじめられた。

京王線の利用にあたって

東京での京王線の利用について。

1.最初にICのSUICAやPASMOを購入しよう。カード発行費用は掛かりますが、毎回紙の切符を買うより便利である。改札を通ると、タッチするだけで駅の出入りが可能になる。

2.普通の切符を買うなら、行き先の費用のボタンをタッチする。購入確認画面を見てから、通貨を入れて、切符やお釣りをもらいます。

3.マナーはすごく大事です。電車の中では食べたり飲んだりすることは禁止され、荷物をあいている席に置かないでください。携帯電話の会話も控えて、お友達とお話しする際には、小さな声でお話をしましょう。

最後に、このサイトをブックマークに入れましょう、京王線路線図をいつでも確認ができるようにしよう。